Welcome to my blog

空模様

 聴く





聴くとは、動けなくなることだ。(濱口竜介)

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

病床にある方の話をうかがいながら、もうどうにも胸がいっぱいになった。
話しを終え、病室をでてからもあたまから胸まで水風船のようだった。
しずかな曲を一曲聴かせてもらい、ひとしきり涙を流した。

かなしみは、悲しみであり、美しみであり、愛しみ。

私の中には「かなしみ」は消えずに残っているけれど、
それは宝石のようにうつくしいのだ。

きらきらとした輝きをはなっていて、そのきらめきが琴線にふれてくるのだ。

0 Comments

Add your comment