Welcome to my blog

空模様

Archive: 2015年06月

 死者の存在

「slow death cafe」なるものに参加した。開催される二日前に、デスカフェの記事を読んだ。http://news.kaigonohonne.com/article/454それをfacebookにシェアしたら、友人が三鷹で「slow death cafe」というものがあるよと教えてくれた。http://yukkuri-web.com/cat/smallschool/sss-schedulehttp://yukkuri-web.com/sd-cafeあまりにもタイムリーだし、ちょうどからだもあいているので参加することにした。ファシリテーターは辻信...

 あん

ハンセンびょう【ハンセン病】〔Hansen=人名〕癩(ライ)菌の侵入によっておこる慢性の感染症。皮膚に斑紋や結節が生じたり脱毛が見られたりする。感染力は弱く、治療が可能。(中略)〔癩病の改称〕★6月22日は「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」— 新明解国語辞典 bot (@shinmeikai_bot) 2015, 6月 22今日は、「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」だったそうだ。ここ何年か、ハンセン病に関...

 悼む人

「悼む人」と目が合った。今、ここであえるのはごくごく自然なことだったと読み終えて思う。読めてよかったと思う。荒唐無稽な話ではある。読む人によっては、嫌悪されるだろう。実際、Amazonのレビューにはなかなか手厳しい意見が散見される。正直に言うと、私は、「悼む人」になりたい。とはいえ、小説で描かれていたように、あれだけ数多くの人の死を悼むことは私にはできない。「悼ませていただきます」は、小説の中にでてくる...

 【14歳からの哲学】 善悪とは。

もう、20年ぐらい前のことだと思う。友人と話していて、喧嘩になりそうになった。私は「学校なんかなくてもいい。規則もいらない」というようなことを言った。友人は「学校がなくなったら、こどもらの収拾がつかなくなる。規則もなかったらみんな自分勝手なことばかりするやんけ」と返した。そうなんだろうか。規則や法律はなんのためにある?本来ならば、私たちを快適にするものが社会のルールってやつじゃないの?規制を「守らな...