Welcome to my blog

空模様

Archive: 2014年11月

 老いと死 その五

10月からずっとばあちゃん家を片付けている。96歳を迎えた1月に、ばあちゃんは心臓の具合が今ひとつとなり入院。いまは、車で10分ほどの老健に入っている。家は人がいなくなるとあっという間に朽ちる。ばあちゃんの家が、私は好きなのであの家を維持していきたいという気持ちから出入りして掃除させてもらうようになった。さすがにこれはいらないだろうというものを捨てさせてもらったり(段ボールとか、さまざまなプラ容器、包み...