Welcome to my blog

空模様

Archive: 2013年12月

No image

 戦中、戦後 遠い昔だと思っていたこと

「なぜ友は死に俺は生きたのか 戦中派たちが歩んだ戦後」/堀切和雅著を読んだ。なぜ友は死に 俺は生きたのか ─戦中派たちが歩んだ戦後─(2010/07)堀切 和雅商品詳細を見る-------------------------------------------------------「戦争が終わってアメリカがきたら、すぐアメリカさん万歳になる。結局、『長いものに巻かれる』、そういう資質が、日本人にあるのだと思いますね。自分で考えて自分の信念で判断するということでは...

No image

 「記憶は愛である」

「記憶は愛である~森崎東・忘却と闘う映画監督~」録画していたEテレの番組を見る。森崎東さんは現在上映中の映画「ペコロスの母に会いに行く」の監督。認知症を扱った映画であるけれど監督自身も認知症にかかっておられたのか。「記憶とは愛である」と監督は言う。「覚えていたくない記憶も、時が経てば笑える話になったりする。時間は偉大だと人は言うけれど偉大なのは『脳の働き』だ。そんな脳の偉大さを思う時に生きている楽...

No image

 キツネにだまされるための備忘録

備忘録なので長いです。「みえないもの」に対する興味があればご一読くださいませ。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界(2013/08/08)畑中章宏商品詳細を見る「ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか/畑中章宏著」を読んだあと「日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか/内山節著」を読む。交互に何度も読み返している。日本人はなぜキツネにだまされなくなっ...