Welcome to my blog

空模様

Archive: 2013年09月

 面影さがして

近所の図書館へ本を返しにいく。私が住んでいるところは富士見台という地名で、昔は確かに富士山が見えたそうだ。今は、少し高台となったところでかすかに見える程度だ。隣町は貫井という。地名の通り、水が湧き川が流れ、池もあったそうだ。地形からも、台地と谷の様子がわかる。街は変われど、かつての面影が偲ばれる。これは、iPhoneのアプリで「東京時層地図」。東京の地形がわかるし、明治、大正、昭和期の古地図も歩きながら...

 脱力乃回@京都

気功的脱力方法をお伝えしつつ、ひとりひとりの内側にある微細なダンスを感じる時間をあわせて持ちたいと思っています。どっぷり自分の内側に入り込む、深い時間です。脱力乃回」の「回」は、足首を回す、股関節をまわす、手首を回す、首を回す、などなど各関節を油をそそぐようにまわすこと、そして、いのちの螺旋、終点のない円のイメージから。てらじんがディジュリドゥ(オーストラリア先住民の楽器イダキ)を吹きます。ゆるん...

 気持ち

この夏は暑かった。9月に入った今、空は秋の色なのに太陽は頭上で強いひかりを発している。日のあたるところを歩くだけであっというまに水分が蒸発して、枯れそうだ。8月末、少し涼しい日が続いただけに堪える。それでも、バテることもなく私はこの夏、元気だった。去年の夏は暑さにへこたれ、気落ちしていた。やる気が起きずふとんの上で、横たわっていた。暑さでからだがとけてしまいそうだと思ったし気持ちも、どう言ったらいい...