空模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by チエ on  | 

10月のスケジュール

◎京都スケジュール

月末から、以下の日程で京都に帰ります。

ご都合の合う方、
お会いできましたら
うれしいです。

10月28日 午前予約済 午後4時以降予約可
10月29日 予約可
10月30日 午前〜午後2時予約可 午後予約済
10月31日 予約可
11月01日 午前予約済 午後5時以降予約可
11月02日 予約済
11月03日 予約済


(10月10日現在の状況です。
以降は、http://slowbody.p1.bindsite.jp/kyoto.html
で参照くださいませ。)


◎10月、11月 練馬気功のひろばご案内

・2012年10月14日(日) 午後3時から5時まで
・2012年11月04日(日) 午後3時から5時まで

詳細はこちらです。
http://slowbodyqoo.blog110.fc2.com/


スポンサーサイト
Posted by チエ on  | 0 comments 

敬意を表する

滋賀県にあるMIHOミュージアムに
「土偶・コスモス展」を見に行ってきました。
2年前に東近江から1万3千年前の、はじまりの土偶が
発掘されたそうで、それにあわせての展示となったそうです。
http://www.shigahochi.co.jp/info.php?type=article&id=A0004652
日本各地で見つかった土偶たちがこうして一同に会することはそうそうない機会。
(3年前、東京博物館にて開催された土偶展もすばらしかった・・・)
こうして時をこえてであえるものたちに
あらためて敬意をあらわしたいと思います。
(もう、たまらんです、はい。)



私は、あえて分類するとしたら、
民族的なもの、粗野で原始的なものに強く惹かれやすいんですが、
それはおそらく「私たちはどこからきて、どこへいくのか」
という問いに対する答えの一端を知りたいという欲望からきています。

本来ならば祖先からの伝承があってしかるべきなのだろうけれども、
いつからか、受け継ぐ術を分断されてしまった私は、
心許なく立ち尽くすばかり。
失われたなにかを取り戻したくて、
エスニックなもの、プリミティブなものにひかれるんだろうと分析しています。
(私と書いていますが、これを書いている「私自身」ではなくて、
個に分断されたとかんじている人たちのことです。
もちろん私自身も含まれています)


民族の踊りをみていると、
私が今暮らす地にも、神に捧げる舞踊があったんだろうと思うのだけれど、
表面上はなかったかのように覆い隠されています。
(いるような気がします。)
私の奥底には、本来あったはずの
自然に対する畏敬、畏怖の念が少なからず受け継がれていて、
そこと共鳴、共振するものを欲し、もとめています。
最近、ハワイで伝承されているフラ、カヒコにひかれているのですが、
フラのカヒコが「うしなわれた何か」に近しいんじゃないかと感じたためです。
けれども本当ならば、この地で受け継がれているものをまなびたいと思っています。



日本の神話では、
アマテラスが岩屋に隠れたときの
アメノウズメの踊り、
そして、カヒコでは火の神ペレへの奉納。
各国に残る神話は、
自然の、理不尽とも言える怒りに対して
人々は舞い踊るしかないんじゃないかと
教え伝えてくれているような気がしています。


20120925-IMG_2460.jpg

MIHOミュージアムは神慈秀明会の会主・小山美秀子さんのコレクションを
展示するための施設。環境もすばらしいし、建築も異次元。
財と贅を尽くした所蔵品をみせていただけて
ここは、まさしく桃源郷でした。
http://www.miho.or.jp/



Posted by チエ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。