空模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by チエ on  | 

チャリティ・セルフケアの会@練馬

セルフケアの会、開催します!


深く息をはいたり、のびのびとからだをのばしたり
こころもからだも、ほっとしてラクになることを
知らず知らずのうちに、わたしたちはやってるんですよね。
それを無意識にではなく、ちょっと意識してやってみましょうよ
というのが「セルフケア」です。
セルフは自分自身、ケアはおてあて、と言い換えられるかな。
つまり自分自身へのおてあてですね。




ワークショップを進行してくださるファシリテーターのみなさん
すごいですよ~。
各方面から達人が集まってくださいました。
私も個人的にとーーーっても楽しみな会です(笑)!
こんな贅沢な集いはそうそうないですよ。


みなさん、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいまし!
お茶とちょっとしたおやつをご用意します。
ゆったりお話ししながら、丁寧にカラダを見つめていきましょう。


参加希望される方は、お手数をおかけいたしますが
slowbodyqoo@gmail.com
090-9169-3072
twitter→ http://twitter.com/#!/chie_naru
facebook→ http://www.facebook.com/naruchie
までお願いいたします。



2011年7月18日(月・祝日) 13時から17時まで4時間。

場所 : 西武池袋線中村橋徒歩5分 中村橋区民センター3階 貫井地区区民館 大広間
http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/nukui.html
地図→ http://chizuz.com/map/print/print.php?id=92755


◆【スローボディのススメ・気功】成瀬知詠子(なるせちえこ/空-くう-)
http://slowbody.p1.bindsite.jp/

風のようにそよそよと
波のようにゆらゆらと

カラダの心地よさにしたがっていくと
自分が本当にいきたい方向へ
どんどんと進んでゆけます。

ご一緒に、カラダが自由に動く気持ちよさを
味わっていきましょう。

ゆっくりていねいに動いた後、季節ごとの体のお手入れ、
てあてを取り入れていきます。


◆【心身統一合氣道による健康法】米内山幸孝(よないやまゆきたか/よないやま氣圧法研究所)
http://www.terra.dti.ne.jp/~yyt/

“氣”というと、何か特別な人の特殊な能力と思われがちですが、
実は誰でも使えるし、すでに皆さん誰もが使っているのです!

「思いやり」ということばがありますが、
「思い」を「やる」ということも、氣の実践です。

姿勢や視線の向きなど、日常のちょっとした動作でも、
“氣”の使い方を知ると、大きな違いが現れます。

いろいろな【“氣”の実験】を通してそれを体感してみましょう!


◆【フェルデンクライスメソッド】川前涼子(かわまえりょうこ/川前治療室)

♪心地よく動いて、心も体も楽~になりましょう♪
フェルデンクライスはゆっくりと小さく動いて心や体が楽になるレッスンです。
体の声に耳を傾け心地よく動いていくと、心や体の緊張がとれたり、
よく眠れるようになったり、気持ちが軽くなったりします。
がむしゃらにがんばるのではなく、動き方の左右の違いや呼吸などを感じながら、
自分が何をしているのかに気づいていきます。
すると体は自然と変化し、精神面にも影響していきます。
まずは気軽に動いてみましょう。


2011年7月31日(日) 13時から17時まで4時間。
場所 : 西武池袋線富士見台駅徒歩10分 富士見台地区区民館 2階大広間
http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chikukuminkan/fujimidai.html
地図→ http://chizuz.com/map/print/print.php?id=81249


◆【スローボディのススメ・気功】成瀬知詠子
http://slowbody.p1.bindsite.jp/

風のようにそよそよと
波のようにゆらゆらと

カラダの心地よさにしたがっていくと
自分が本当にいきたい方向へ
どんどんと進んでゆけます。

ご一緒に、カラダが自由に動く気持ちよさを
味わっていきましょう。

ゆっくりていねいに動いた後、季節ごとの体のお手入れ、
てあてを取り入れていきます。


◆【古武術であそびましょう!】若林理砂(わかばやしりさ/アシル治療室)
http://plaza.rakuten.co.jp/asilacupuncture/

身体の使い方を、甲野善紀師に学んだ古武術の視点から捉え直し、
子育てや遊び、家事の動作や介護などへの応用を紹介し、
ついでにそれで遊んじゃおう!という講座です。
お子さん連れの参加も大歓迎です。

甲野善紀師の古武術は小さな力が大きな効果を発揮するのが特徴です。
元々は戦いの技ですが、みんなと仲良くするために使うのがわたしの流儀。
みんなで楽しくあそびましょう!



両日とも、出入りは自由です。
最初から最後まで、お楽しみいただけるかとは思いますが
みなさまのご都合にあわせて参加していただけたらさいわいです。

避難のため練馬区に移住された方々、被災地へのボランティア、
支援ボランティアのみなさんは無料です。


そのほかのみなさんは、お志しをお願いいたします。

いただいたお代は
練馬区一時避難所運営資金の赤字補填
そして岩手県山田町への支援物資送料として寄付いたします。



         * ・*。・。゜・*・ ゜ 
。    ・。    *・・。 
   ゜  ゜ ・   ゜
               *・*・
            
・ ゜      ・。゜
      ・*・
       *。・。。* *・・。 

    
              

震災から100日が過ぎました。

私にとっては、アタリマエだった日々は遠い昔。
まだ終わっていないし、見ないフリした楽観視はできない。
だけど、いつもいつも神経質になっているのもキツい。


私にとっての大きな転換点となったのは
神戸での震災でしたが
東京の友人たちからは、神戸の震災のときは遠いし
結局、他人事だった
それが今回の震災でわかったと聞きます。

今回の震災はどうだろう?
関西の人たちはどう感じているのだろうと
今は東京にいる私は、気になったりしています。



すきあらば、東北に行こうと思っているのですが
なかなか遠いですね…。いろんな意味で。
必ず行くとだけは決めています。
つながった先から。
私、これまで東北には疎くて
知り合いが被災地近辺に誰もいないんですよね。
これから、どこかつながった先へ。
かならず行こうと考えています。


今はとにかく、なにか直接じゃなくても
遠くででも、できることをしようと思っています。


で、ですね。
後方支援臨床家サイトに登録しているのです。

被災者、ボランティアのみなさんに、
まずは一度無料で施術します。
CureEastJapan、略して「CEJ」というあつまりです。
http://cureeastjapan.jimdo.com/


ふんばろう東日本支援プロジェクトから派生したものです。
こちらのプロジェクトはすごいんですよ。団体ではなく運動体だと
主催の西條さんはココでおっしゃっていたなぁ。
ココ→ ほぼ日刊イトイ新聞 - 西條剛央さんの、すんごいアイディア。


私が住む練馬区にもたくさんの方が避難されてきているそうです。

まずは、光が丘の避難所の世話係のセリさんと
CEJを立ち上げてくれた理砂さんがツイッターでつながって。
そこに私が練馬区民だということで口を出させていただいたんです。

もうすでに、光が丘一時避難所から
練馬区内の提供住宅に移られた方が多いそうですが
移られてからも、不眠などの症状に悩まされている方々が多いと
セリさんからうかがいました。

はじめは、一時避難所のみなさんに施術をと思ったのですが
避難所ではそういう場所が確保できないということもあり
考えてみたのですが、一対一の施術もいいけれど
まずは、みんなで集うことのできる、
心身ともにゆるむようなセルフケアの場をもってみましょう
という話になりました。

区役所の方からお便りを、避難されている方々に送ってくださっている
ということなので、チラシなどを同封していただけるよう
セリさんが区役所にお願いしてくださいました。

まぁ、そんなこんなで
CEJ内で賛同してくださった方々と、
じゃあ合同でワークショップを開こうかという話になりました。
区役所からの便りがいつ発送されるか不明とのことなので
避難されている方々以外にも声をかけてチャリティにして、
もし寄付が集まったら、光が丘避難所の運営費赤字補填と山田町への救援物資送料に
あてていただこうと考えています。


私も去年、京都から東京に引っ越してきて
知らない人たち、街の中で暮らすのは思った以上にストレスがかかるもんだ
と感じました。

被災されて、練馬に暮らしはじめた方々も
みなさん、そうなんじゃないかなと思います。
多分、想像以上ですよね。
そこまでの経験が私にもない…。

だからこそ、近所でつながることができたら
集える場が持てたら
と考えています。


楽しみながらのみなさまのご協力
どうぞよろしくお願いいたします。





****************************
7月の京都行きが決まりました。
7月21日から27日までです。
コチラから予定をご覧下さいませ。

スローボディのススメ@京都は7月27日です。



スポンサーサイト
Posted by チエ on  | 0 comments 

気づくこと

前回の日記でも書いたように
国際協力NGOシャプラニールで勉強させてもらっています。

先日、オリエンテーションを受けました。
シャプラニールの活動を一言でいうと
「援助をしない海外協力」。

また、定款を読んで
ああ、自分が求めているものを再確認するために
私はここにきたんだなと思わされました。




私たちは、すべての人はみずからの力で立つことができると信じる。
しかしながら多くの人が不公正な社会の構造によってその力を奪われ、
尊厳をもって生きられない状況におかれている上、
本来こうした構造を是正すべき「開発」が、
むしろ不公正を助長しているという現状がある。
こうした現実を真摯に受け止め、人々が奪われた力を取り戻すこと、
すなわちエンパワーメントに取り組む。
真のエンパワーメントが個人のレベルで実現されれば
行動が変わり、周囲に影響を及ぼし、
それによって個人が属する家庭やコミュニティをはじめとした
周辺社会の変化にもつながる。

すべての人々が尊厳を持って生きられる社会をつくるためには、
個人のエンパワメントと同時に、構造的に人の尊厳を奪う社会的、
制度的な仕組みを変えることも必要です。
そのためには既存の社会や制度の中で、力をもつ側にある人を含めた
様々な当事者への働きかけが大切です。

個人のエンパワメントも社会の変革も、
様々な当事者が自らの持つ力を認識することなくしては始まりません。
シャプラニールはこうした気づきを促すファシリテーターとしての役割を担い、
主に現地パートナーを通じて様々な当事者(ステークホルダー)へ働きかけることにより、
個人のエンパワーメントおよび社会や制度の変化を目指しています。

                       /シャプラニール定款より





マッサージをしていて思うのは
これは等しいエネルギーのやりとりだなということ。
一方的ではない。おたがいさま。

与える
ということばを、震災以降よく耳にします。

夢を与える
希望を与える

聞くたびに違和感をおぼえます。

与えるのではなく受けとりあっていると
私は思っています。
どんなチカラも、受けとりあっている。

それを「与える」としてしまうと
結果として「奪う」ことにつながる気がします。




親から、先生から、友達から「あなたは○○ね」
と言われたことをそのまま鵜呑みにして、
自分が持っているチカラに気づいていない人。
私はずっとそうだったな。
できないことを指摘されると、
できないことをできるようにしなくちゃとか思ってたな。
できることは、おざなりにして。

それは、誰のせいでもなく
そう思い込んでいた自分があったという事実だけ。

できないことはできないでいいんじゃないかと、今は思います。
できることだけをひたすらのばしてやればいい。
そのできることに気づいて
その人が自分でできるように気づきをうながすことが
教育だったり、支援だったり、治癒だったりするんじゃないかと思います。
どのプロセスも、全部やってあげちゃいけない。
それはその人のチカラを奪うことになります。


NGOでの海外支援も、気功も、マッサージも
やっぱりベースは同じだなと思わせてもらっています。



20110520-R0020765.jpg

先月、民博に「ウメサオタダオ展」を見に行きました。
久しぶりに太陽の塔とも再会。
今だからこそ、この像にグッとチカラをいただきました。

Category : いつものこと
Posted by チエ on  | 0 comments 

6月からの大きな変化。

20050208-R0020630.jpg

5月末に台風襲来、そして梅雨入り。
これまでの常識がことごとく覆されていく
ここ数年。


私の中でもさまざまな葛藤がありました。
そして、3ヶ月前の震災により
その根元があらわとなりました。


神戸の震災をきっかけに始めたマッサージ。
そして、また今回の地震をきっかけに
どうしていこうか、考える日々でした。
考えるというより
自分に問いただし続けたという感じかな。



家と自分の裡側と、うちうちをたどる旅を15年近く続けてきたけれど
ちょっと自分から外へつながる世界を
みてみたくなりました。

5月から
相方てらじんの薬局のお手伝いと
そして6月から、シャプラニールというNGO団体で
半年間、勉強させていただくことが決まりました。
今までとは違う視点を、あらたに持ちたい
と思っています。


マッサージ。
やめるわけじゃない。
けれども同じスタイルで続けてはいられない。

本当にしたいことを続けていきたいから。

東京での施術曜日を限定することにしました。

マッサージさせていただく
という気持ちを維持したくて
人のからだとじっくりと向き合いたくて
ただ、純粋にマッサージをセッションとして楽しみたくて
サロンとはもういえないような仕事スタイルに変わります。
今までもそうでしたが、さらに(笑)。



今年いっぱいは
日曜日、月曜日のみ
予約を受け付けます。
そして、もちろん
一日一名さまのお迎え。

ぜいたくな仕事をさせていただきます。


そう決めたら、すっきりしました。



ていねいに向き合っていきたいと思います。
自分自身にも
来てくださる方にも。

ご都合をあわせてお越しいただけるのならば
なによりのさいわいです。

心よりお待ちしております。



*¨♫*•.¸¸•♫*¨ *¨♫*•.¸¸•♫*¨ *¨♫*•.¸¸•♫*¨

◎京都行きは、6月はありません。
7月の中旬以降を予定しています。
また調整でき次第、予定をあげますので
どうぞよろしくお願いいたします。


◎練馬気功のひろば
6月12日(日)13時~15時
練馬区富士見台地区区民館(西武池袋線富士見台駅徒歩10分)




Posted by チエ on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。