Welcome to my blog

空模様

Archive: 2010年05月

 空間と表現

セッションに使う部屋は、引っ越し後、ながらく段ボール箱だらけの物置部屋になっていたけれどようやく少しずつカタチになってきた。京都の家は、ある意味、私の夢の完成形だったけれどもう一度、「自分の居心地のよさ」を目に見えるかたちで表現させてもらえるのっておもしろいしありがたい。カタチが見えてこない時は、ただ焦りと不安だけが入り混じって自分の気持ちの中でももやもやしっぱなしだけれど雑然とした中から自分のカ...

 5月の予定

引っ越して1ヶ月が経とうとしています。あっという間。楽しいけれど、やはり場が変わるって想像以上に心身が驚くみたいで自分の新たなスペースづくりに意外なほど時間がかかっています。今日は、知人から「生活が激変したので、あわただしい日々があって当然。今までの心(潜在意識)が新しい生活に驚いていますので、落ち着くまで少しかかります。驚きや焦りへの気づきを観察してください。」と言っていただき、ちょっとホッとし...

 島へかえる

めまぐるしい4月でした。んー。一月前は、京都にいて「ああ、ここでの仕事もひとまず終わりなんだな」としばし感傷に浸っていたような気もしますがそれももうずいぶんと昔の出来事だったような。時間の流れは不思議です。私たちは日常的に時間は未来から過去へ流れるものだと思い込んでいますがなんだか最近の私は、「時間」の「流れ」を感じなくなっています。京都に帰ると、京都の時間が展開し東京へ戻ると、東京の時間が展開す...