Welcome to my blog

空模様

Archive: 2010年01月

 倍音の夕べ -カラダで味わうシンギングボウルの響き-

倍音の夕べ~カラダで味わうシンギングボウルの響き~いよいよ今度の日曜日ですよ。30日は満月。そして、次の新月はいよいよ新しい年のはじまり。春の到来です。新月に向かうまでに倍音を浴びて、カラダの中をゆらしてスッキリ、クリアにして芽吹きの季節を迎えましょ。横山さんよりお知らせです。演奏の内容は、自然音や他の楽器の録音の音に合わせて、シンギングボールをならしていきたいとおもいます。その後、みなさんに、シン...

No image

 ブルー・ゴールド-狙われた水の真実

日曜日、映画を見に行った。「ブルー・ゴールド-狙われた水の真実」http://www.uplink.co.jp/bluegold/雨が降り、いたるところに水の流れる川があり蛇口をひねれば簡単に水が出てくる日本では想像もつかないことだけれど世界では、コーラやワインより水の方がはるかに高い国がある。地球上の水資源の97%は海水で、人間が生活や経済活動に使える淡水は僅か3%。しかも、淡水の大部分は氷河や地下水で、実際に利用可能なのはその...

No image

 15年

ずいぶん前のような気もするしついこの間のような気もするし。記憶に留まるあの映像は、15年前のことなんだなぁと。毎年、この日が来るたびにあの地震が私を揺さぶったんだと思い返す。何度も書いてるけれど神戸で幼少期を過ごした私は大好きだった神戸の凄惨な姿を目の当たりにして会社で仕事をしていく意味がわからなくなった。泣いて上司に訴えた。(しかも、その1年半後、その上司は自ら命を絶ってしまうのです。)幼かったな...

No image

 ハイチの大地震

遠い国だけれど、ハイチ。けれども、こうしてネットの中で写真を見てしまうとちょうど15年前のあの日を思い出します。遠い国だけれど、人々の嘆きが伝わってくるよ。Earthquake in Haitihttp://bit.ly/4oPwsN遠い国だけれど、人ごとじゃないよね。こんな時、募金でええんやろか、と思うけれども行くこともできず。できることはひとまず現状を、いろんな人に伝えること。それから募金のよびかけ。ネットというツールの威力をこうい...

 倍音の夕べ -カラダで味わうシンギングボウルの響き-

倍音の夕べ~カラダで味わうシンギングボウルの響き~ウチに来られたことのある方はもうかなりが体感されているかと思いますがカラダの中の水を揺さぶるシンギングボウルの響きは、とても気持ちEものであります。耳で聞くというよりは、カラダで味わう音。たちまち異次元トリップ。神奈川からモジョライジング横山さんが来てくださりシンギングボウルの体験会とライブを行います。ぜひぜひ、異空間への旅を楽しみにいらしてくださ...

 お屠蘇

今年はお屠蘇をいただきました。お酒を、漆の器でいただくものがお屠蘇かと思っていたら数種類の生薬を、清酒やみりんに一晩漬け込むお祝いのお酒のことなんだそうですね。その生薬が調合されたものを屠蘇散(屠蘇延命散)というのだそうな。神前結婚式などで見かける、そのお屠蘇をつぐ器を屠蘇器というのですね。イロイロ、知らなんだ。。。平安時代にはさまざまな年中行事が誕生しました。その多くは、中国の古習に則ったもので、...