Welcome to my blog

空模様

Archive: 2009年09月

No image

 ショッピングカート

どうもショッピングサイトの調子がよくないそうなのですが私のパソコンからはその不具合が確認出来ずにいます。(ウチからは、スムーズに使えるのよね・・・。)うまくいかないという方は、お手数をおかけいたしますがこのブログのサイドにあるメールフォームから住所、氏名、メールアドレス、ご希望の商品をお送りくださいませ。あと、よろしければどこからうまく進めないかを詳しくお知らせくださいませ。ノラリクラリショップな...

 エマージェンシークリーム

久しぶりに、フラワーエッセンスを取り寄せることになりました。採算度外視のショッピングカートに、たまに注文があるのです(笑)。私のフラワーエッセンス体験は昔、勤めていた店で取り扱っていたネルソンバッチ社のものを使ったのが初め。その後、日本でブランデー使用のものが見当たらなかったことから直接、イギリスから取り寄せるようになりました。日本国内でもまずくてこれは使えないと思っていたビネガー入りのものから最...

 新しい始まり・ことばにする

23日は秋分の日。秋のはじまり。2回目となるトリートメントクラスを始める日でした。前回、何を話したかまるで覚えていなくてクラスがはじまる前までうーん、どうしようなどと思ったりするのですがカラダにしみこんでいることは案外、すんなりと出てくるものです。私にとってもこのクラスは、そのカラダにしみこんだことをあらためて「ことばにする」という機会をいただいてるありがたい学びの場となっているのです。twitte...

 咲ちゃんと高木さん

私は女の人が好きなのかもしれない。かわいいなと思う女の子の一挙一動をつぶさに観察する癖がある。ああ、あの肌に触れたらさぞかしキモチヨイだろうなぁと妄想する。かわいいと思う子がいたらああ、私が男だったら彼女にアタックするのにとまで思う。しかし、男だったらと仮定するところから、私自身が本当に欲するのは異性なのだな。そんな、男と仮定された私が一番好きなのは咲ちゃんである。咲ちゃんはすらりとした背をした色...

 秋分

光の入り方が、秋から冬のそれに変わってきた。今日、そう感じたので友達が作ってくれたサンキャッチャーの吊るし位置を変えた。きらきらとした虹色が部屋の中に入り込む。セッションに使っている部屋にもあたたかな光が注ぎ込むようになった。カーテン替わりに吊るしているインドネシアの古いバティックの、透ける感じがいままでと違う。これからの季節に見えるオレンジ色がとても好きだ。もうすぐ秋分だ、と光が教えてくれる。秋...

 青森の緑と蒼

夏休み。青森から戻って、仕事して、ちょっとしたらすぐ九州に飛んでしまったので青森のことがまだ書ききれていない。この夏は、青森に行けてよかった。ここ最近、寒いのはいやだーということで旅と言えば南。九州サイコーだった私にも青森を含め、東北のよさがよくわかった。(まぁ、言い換えればどこもイイ、と。私は、日本全国、どこでも暮らせるような気がする。)青森は、生い茂る緑色、深淵な蒼色。6月に、福井のブナに会っ...

 竹富のくちゅ

2年前の春、竹富島で出会い意気投合したゆきちゃん。お互いまるで昔からの友達のように感じて最終日には一緒に飲んで、深イイ話をした。もともと横須賀育ちの彼女、流れ流れついて、今は竹富で暮らしている。ゲストハウスの真向かいに店舗を作り、服を売りながら。竹富で服を買うとは思っていなかったけれど手にとって着てみたら連れて帰りたくなった。ゆきちゃんの生み出すパターンが好きであれから、彼女が勤めていたという民族...

 長崎の旅・小値賀と宇久

30日夜、長崎市内から佐世保に移動。佐世保から五島列島の小値賀島に渡る。2日昼過ぎにとなりの宇久島。3日夕方にまた小値賀に戻る以外は特に大きく動くことなく、日々をゆるりゆるりとすごした。島の人たちには「なんでこんななんもない島に来るんか」とよく言われるけれど街にはないものがここにはあるからだよ。小値賀の兄、かずさんは私のことを職人として扱ってくれるところがいつも、本当にうれしい。なぜなら彼も、大工職人...

 長崎の旅・同級生、のような。 

長崎は、もう一体何度目?多分、一番訪れている地ではないかと思うが長崎のメジャーな観光地はほとんど知らない。大抵、行く場所は決まっている。前々回の日記でエサレンというキーワードで訪れる地が増えたと書いたが、エサレンに行った同時期にバンバンバザールというバンドにもえらく影響を受け彼らのライブとともに、私のどさ回り度は加速するのであった。2000年から3年ほどは高校時代のように多感な、青い春のような私にとっ...

 宮崎のすてき その二

宮崎滞在二日目は宮崎市内に連れて行ってもらいました。*天空カフェ ジール前日のがまこう庵もよかったけれど肩を並べてよかったのが、このジールという店。ここにもがまこう庵の豆やら雑穀などの他、いろんな食材が販売されていたり宮崎に暮らすアーティストの作品が並べられていたり広い広い空間のいたるところが居心地よかった。キリちゃんたちは、ここで踊ったり、イベント出店したりしているそうだけれどこれだけ開放的な、...

 宮崎のすてき その一

エサレンという場とマッサージのおかげで私には日本のいろんなところに友達ができた。もともとふらりふらりと短い旅をするのが好きではあったがここ数年は、エサレンを通じて知り合った人を訪ねる旅が多くなった。ちょっとでも足を踏み入れたということであれば47都道府県のうち、未踏の地は宮崎県と鹿児島県だけになった。九州には何度も足を運んでいるけれども南九州はとても遠い。それでも、去年、やはりエサレンの友キリちゃん...

 Welcome home !

京都に帰ってきました。8月25日に家を出て、その夜宮崎着。28日夜に長崎へ移動して30日、五島の小値賀島6日朝に再び長崎市内へ戻りそして本日帰宅です。京都の家が無事でよかったー(笑)。今年の夏は大きく動いたなぁ。夏、だけじゃないか。そして物理的な距離だけではなく。近くにいるとよく見えるし離れて見えることもある。ああ、よかった。とにかくよかった。いつもいつも、ありがとう。遠くの人も近くの人も本当に、ああ、あ...