Welcome to my blog

空模様

Archive: 2009年03月

 ゆっくり歩くといろんなものがみえてくる

大阪は箕面の山から、東京の高尾山まであるく7genarations walkに参加している。(こちらにも、ウォーク中の様子が詳しく書かれています。http://blog.7gwalk.orgよかったらどうぞ~)27日は箕面の滝から、茨木山中の忍頂寺まで。(他の人はさらに高槻市街まで)そして翌日は高槻から上賀茂。昨日、上賀茂から比叡山を越えて坂本まで歩いた。ひとまず、坂本から京都へ帰宅したがまた、歩きにいこうという気持ちでいる。なので「参...

No image

 スローボディのススメ

新月、満月の夜にkotominaでさせてもらっていた「スローボディのススメ」を来月から自分のスペース「空」へ場を移すことにしました。今月から、新しくトリートメントのクラスをはじめて気功もマッサージも、それらさえも包括する生活すべてのベース、根底にあるものはどれも、なんら変わらずすべて同じところにあると心から感じました。明確に区別することなく、それこそたゆたうごとく自分のからだと向き合っていく、そしてそれら...

 たゆたう

自転車に乗りながらよくするのは、ひびきのよいことばを口の中でころがすこと。 ころがすというひびきも好きだ。 ころころこっちのほうがいいかな。ここのところ、とみに気に入っているのは たゆたう声に出して、言ってみて。本当に、波間に漂うような心地がする。たゆたうよりたゆたふのほうが、さらにいいかな。やゆよとかはひふへほは、舌がほとんど口腔内につかずに発声できるんだよね。やわらかく、たよりなく、息を吐くだ...

 春のはじまり・トリートメントクラス第一回目

昼と夜とが等分になる(実際は昼の方が少し長いそうですが)3月20日、春分の日に、オイルトリートメントクラスを始めた。メキシコのチチェン・イッツァ遺跡にある祭祀施設でもあるメインのピラミッドは、農耕にとって非常に重要な「季節」を知らせる役目も持っており、それを示す神秘的な現象を引き起こすそうです。「ククルカンの降臨現象」と言われるこの現象は、年に二回だけ、春分の日と秋分の日のみに認められる奇跡であるそ...

No image

 明日もカレーを食べよう

まいど、前日のお知らせです。明日22日はkotominaにて恒例、カレー食べようの日。明日は、レンズ豆と青菜のカレーです。レンズ豆もスパイスも、また芽吹いてますよー。春を堪能しに、ぜひぜひお越しやす。場所 kotomina    http://kotomina.blog82.fc2.com/時間 昼12時から夜7時   1200円 (カレーと珈琲または紅茶)お待ちしてますよぅ。...

 私でもできるもん、環境作戦会議。

東京へ行ってきました。15日「バカでもできるもん!!環境作戦会議」に参加することを名目として。先日、味噌作りへ行った時に沖縄の高江でヘリパッド基地が作られようとしているのを阻止する地元の方々の運動についての映像を見るという機会をいただきました。見る前は正直、あんまりピンとこないなぁと思っていたのですが見ているうちに、座り込みを続けている人と、そして映像を見せてくださった方の「この、美しいものたちを壊さ...

 記憶の浄化

ここ数日、高校の同級生、何人かからHPみたよとメールをもらう。過去って記憶だと思う。よきにしろ悪しきにしろ、事実そのものではなく覚えていたいようにしか覚えていないものだと思う。バック・トウ・ザ・フューチャーという映画の中でデロリアンに乗ってタイムトラベルをして過去を変えると未来が変わってきてしまったというシーンがあったけれど(まさに高校時代、2回映画館に見に行った!)それみたいだなと思った。過去の記...

 母校閉校

少子化の波をうけて、私の母校である高校は、近くの高校と統合、名称は変わり、校舎はもう一つの高校のものを使うとのことでこの春で事実上の廃校となりました。去年の秋から、閉校にともなうイベントがさまざまに行われてきて名物先生による授業再現にはじまり先日は市民会館借り切っての有志在校生、卒業生や旧職員による舞台へと続きホテルでの同窓会(司会はH村淳だったとか)なども催され、昨日の学校開放で閉幕となりました...

 相棒

気功の教室やスローボディのクラスで関節やその周辺の動きについて話すことが多くなってきて私が自分のカラダの内側のことをことばにしてもなんだか伝えきれていないなと感じることから骨格モデルを購入することにしました。この骨格モデルのようなもの、が、当たり前なんだけれど自分のカラダの内側にもあって、こういうような動きをしているんだととらえられることから、またダイレクトにカラダの内側をそれぞれに実感していただ...