Welcome to my blog

空模様

Archive: 2007年06月

No image

 本能の動き イランイラン

ボディワーク関連で、今ブームと言えば「骨盤」。その手の本が、書店の目立つコーナーに並べられています。結構おもしろいの。絵が多いからわかりやすいし。骨盤とは、王冠のような形の腸骨(腰に手を当てた時に一番出っ張ってるとこね)そしてお尻の割れ目すぐ上、えくぼのできるところあたりにある仙骨恥骨、坐骨が円形に結合した総称を言いますねー。ここがゆがんでいるのは万病の元!ただちに正しい位置へ戻しましょう!・・・なん...

No image

 しゃべれどもしゃべれども

映画を見てきた。今日が最終上映。ギリギリだったけれど見ることができてよかった。東京の、あの下町の雰囲気を感じるたびに私はいつもググーッと胸が締め付けられる。緑が濃くて、人々は溌剌としていてもトーンとしては全体に湿り気を帯びている。なんだか訪れるたびにいつも懐かしいような気持ちになる。随所に、そんな東京の、私にとってもよきところを魅せてくれる映画だった。ああー しみじみとええなぁ、と何がいいのか言葉...

No image

 平魚泳くんのライブ

7月16日、我が家にて平魚泳くんのライブをします。みなさん、ぜひぜひ聴きにいらして。おいしいお茶とおやつも用意してお待ちしてます。7月16日  午後3時開場        5時開演チャージ  1500円おいしいお茶とおやつ用意してます。足りないかも・・・と思われたら持ち込みも可。アルコール持ち込みも可。(こちらではアルコールの用意はしてません。)清火くんも歌いに来てくれそうです。ホーミーとギターで、そこにいなが...

 森で魚泳ぐ

昨夜、おかべっちとゆうちゃんとさやかくんそして平魚泳くんが遊びに来てくれた。泳くんがウクレレ、さやかくんがギターを聴かせてくれた。家で生音が聴けるのってウレシイ。今日の集まりは、ひとまず秋に一緒に五島へ行こうという話をするためのものだったのだけれど実にすんなりあっさり、じゃあ9月10日からねと驚くほど簡単に決まってしまう。旅人は、風が吹いたらたやすく気流に乗れてしまうのだな。さやかくんのホーミーは、...

 よかばい 長崎

朝。目覚めたら、隣の部屋でひでさんがあぐらをかいて焼酎を飲んでいた。・・・朝から。前日、ビールを買いに行った時にスーパーでレイナちゃんちの大家さんにばったり会い時間があったら島巡りに連れて行ってくれると話をしていた。あれは本当だろうかと思っていたら9時ぐらいに大家さんが車に乗ってやってきた。ひでさんが大家さんに昨日大体廻ったし、行ってないのは五両ダキだと言ったら大家さんが「それならばアンタが連れて行...

 小値賀の夕べ

雨の朝。トレッキングや海水浴の予定をたてていたみんなも部屋でおとなしく過ごしている。朝食もすませた様子。私は、おかべっちに「朝ごはんはどうする?」と聞かれてようやく起き上がった。コーヒーと、ロールパン、サラダと卵の朝食をゆっくりとってのろのろとカラダを動かし私は砂浜に向かった。なんとなく雨でよかったと思う。さほど激しくもなく、やさしく細やかに降る雨で。浜を一人で歩いて、流木を拾っていたらまたパーッ...

 季節の花

長崎旅日記の合間。今年は、ウチに植わっている花のつきがいい。ローズゼラニウムもこでまりも、セージもジャスミンも咲き誇っていた。先日は、薔薇。地植えして3年目になるが去年よりもキレイな色。確か、去年もここに写真を載せたがまぁ、カメラも違っているので当然ではあるが本当に美しく咲いてくれた。今は、蓮。これも3年目になるけれど、まだ花が咲いたことがない。ひとまず葉の成長だけでも楽しめるけれど今年は咲いてくれ...

 野崎島へ

翌朝、よく寝たけれどもスッキリと目覚められない。何度も目覚めては、また眠るを繰り返す。レイナちゃんもおかべっちも、そしてもう一人レイナちゃんちに泊まっているMさんも早々に起きて出かける準備をしている。おかべっちが弾くハープの音を遠くに感じながら、私一人まどろみの中。9時過ぎに、かずあんちゃんが「起きれ」と、朝ご飯を持ってきてくれた。シイラのお刺身と、塩漬けウニをのせたおにぎり。「朝はやっぱりご飯じゃ...

 小値賀に到着

佐世保ではおかべっちが演奏をさせてもらったことのあるギャラリーで休ませてもらった。(これが後々、ちょっとした騒ぎになってしまうのだが)松浦鉄道(通称MR)で30分ほどか、大学という駅から少し歩いたところにあるそのギャラリーは、バルコニーから川を望むことができ、古道具をセンスよく配置した気持ちのいい空間だった。佐世保に着いた頃から、風邪を発症。月曜日辺りから喉の辺りに違和を感じていたのだがその前からのバタバ...

 出発

五島列島に初めて行ったのは去年の9月。五島列島の最北端、宇久島に4泊5日。何にもないけれど余計なものが何にもないから海も山も輝いていたあの島は私にとって忘れられない特別な場所になった。去年4月、ウチでハープのホームコンサートを開いた時京都で知り合ったレイナちゃんが遊びに来てくれてレイナちゃんとおかべっちがつながった。レイナちゃんは、数年前から小値賀と野崎、宇久に出入りをしていてこの春からとうとう小値...

 ただいま 帰ってきたよ。

ただいま。今日の昼過ぎに帰宅しました。携帯も圏外で、仕事放棄。(笑)その間も電話くださった方、あったとは思いますがごめんなさい。。。五島の海は、やっぱり言葉にならないほど美しくてそして、長崎で出会った人、ものたちから私は本当にたくさんのものを受け取らせていただきました。そう、ひたすら受け取るだけの日々。人はやさしく、自分が持っているもの全てで私たちを喜ばせようとしてくれ海も風も鳥のさえずりも雨も太陽...

No image

 再び、風に乗って

東京から戻って、なんとなーく慌しい毎日。忙しいってわけでもないのですが。「書くこと」も降ってこなくて、このブログも停滞してますなぁ・・・。私は週に一日、小料理屋でバイトをしているのですが別に稼ごうというわけではなく今自分がしている仕事以外のところで人の流れみたいなものが見たくてということで始めたのですが先日来て下さった方が一人では苦しいが故に掛け持ちでバイトしていると思われたのかまぁ、あとはアロマ...