Welcome to my blog

空模様

Category: 福島

 Linkいわき

震災後にインターンとして関わったNGOで2011年12月に「Listenいわき」と題しいわきに住む方々を東京に招き、話を聞く会を催しました。そして2012年2月に「Feelいわき」と題し、東京からいわきを訪ねました。当時のメンバーを中心にこの11月2、3日といわきを再訪しました。タイトルは「Linkいわき」となりました。みごとな晴天そのままに、いつもいわきにはあたたかく迎え入れていただけてひたすらありがたいと思うわけです。一日目...

 2億5000万年の旅

いわきを旅するのに地の歴史をたどりたいと思っている。三葉虫からアンモナイト、首長竜の化石そして石炭、温泉、ハワイアンズ、原子力。ざっと2億5000万年をめぐる旅。地球上に、パンゲアという大きな大陸があった頃後世、日本と呼ばれる島はもちろん今のカタチではなく、そのパンゲアのほぼ真北に位置していたと推測される。http://ja.wikipedia.org/wiki/パンゲア大陸http://rocketnews24.com/2013/06/06/337359/三葉虫の化石が...

 満月と海

震災がきっかけで福島のいわきに縁ができた。今も、2、3ヶ月おきにたずねる。今は、ボランティア活動をしにとかそういうことでもなくただ、「いわきにいきたいなぁ」ということだけで言ってみれば、定点観測だ。何年か前に長崎に足繁く通っていた時期があってあの頃も、島の海と人と酒と肴が結局、キーワードだった。長崎に行ってもいわきに行っても求めるものは、大きく変わらない。けれども、決定的に違うこともわかっている。こ...

 夜ノ森

福島県双葉郡富岡町夜ノ森。原発が吹っ飛び着の身着のまま避難を促された住民。すぐに帰ることができると思っていた家はそのまま、人は立ち入ることのできない地となってしまった。私が夜ノ森のこと、桜並木のことを知ったのはあの震災から。2年とすこしを経て、2013年5月末帰還困難区域、居住制限区域に区分された富岡町。桜並木のあるこの通りが分断され、途中から向こうが今は立ち入り禁止区域。「ヨノモリ」というその情感あふ...

 長い夏

この夏は二週間ごとにいわきを訪れ、いわきの友人に「ナルセさん、来すぎです」と言われた。確かに…。今回は寝不足なども重なり体力的にキツかったけれど、でもでも、やっぱり行ってヨカッタと思った。うざいと思われない程度に、いわきを想うことにする。それにしても、今回のいわき滞在で特筆すべきは、湯本にある石炭化石館「ほるる」。この施設の充実度がすばらしかった。http://www.sekitankasekikan.or.jp/さかのぼること800...